灰とヒッコリーのバット

発達障害と精神疾患に悩まされている二十代終わりの男の生活

「戦後レジュームからの脱却」

「戦後レジュームからの脱却」

この言葉こそGoogleで調べても所謂、左派の増悪の感情のこもった

もっとひどいのは「右、左なく解説する」などと言いながら、完全に左じゃんみたいな笑

欧米の植民地支配。軍事的領土拡大は綺麗な侵略なので目をつぶっている感じがしますね。当時の日本の状況を考えれば、当たり前に生きつく行動なような気がしますが。

勿論、軍事的野心がある国として、植民地を持ち欧米列強と肩を並べたいという野心があってこそですが。